【海外ドラマ】おすすめ「ツイン・ピークス」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

  • 2020.11.05
  • 2020.11.05
  • DRAMA
【海外ドラマ】おすすめ「ツイン・ピークス」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

90年代に大ヒットした海外ドラマ、「ツイン・ピークス」

全2シーズンが放送された後に映画化もされ、2017年にはリミテッド・イベント・シリーズとしてオリジナル・シリーズの25年後を舞台とした続編「ツイン・ピークス The Return」も放送されました。

今回はご存知の方も多いとは思いますが、「ツイン・ピークス」のあらすじやキャスト、トリビアやおすすめしたいポイントなど、その概要をネタバレ満載でご紹介したいと思います。

「ツイン・ピークス」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

① 「ツイン・ピークス」のあらすじ

アメリカ北西部の小さな町ツイン・ピークス。ある日、ローラ・パーマーという地元の高校生がビニール袋に包まれた他殺体となって発見される。

さらに、地元高校に通学するロネット・ポラスキーという少女が錯乱状態のうちに保護される。その肉体には、性的暴行の痕跡が認められた。

FBIフィラデルフィア支局のデイル・クーパー特別捜査官は、問題の殺人・暴行事件を同一犯の仕業とみて、本格的捜査を開始する。

② 「ツイン・ピークス」のキャスト

「ツイン・ピークス」のキャスト


主要キャスト

役名俳優
デイル・バーソロミュー・クーパー
Dale Cooper
カイル・マクラクラン
Kyle MacLachlan
ハリー・S・トルーマン
Harry S. Truman
マイケル・オントキーン
Michael Ontkean
シェリー・マッコーリー・ジョンソン
Shelly Johnson
メッチェン・アミック
Mädchen Amick
ロバート・“ボビー”・ブリッグス
Bobby Briggs
ダナ・アシュブルック
Dana Ashbrook
ベンジャミン・“ベン”・ホーン
Benjamin Horne
リチャード・ベイマー
Richard Beymer
ドナ・マリー・ヘイワード
Donna Hayward
ララ・フリン・ボイル
Lara Flynn Boyle
オードリー・ホーン
Audrey Horne
シェリリン・フェン
Sherilyn Fenn
ウィル・ヘイワード
Dr. Will Hayward
ウォーレン・フロスト
Warren Frost
ノーマ・ジェニングス
Norma Jennings
ペギー・リプトン
Peggy Lipton
ジェームズ・ハーリー
James Hurley
ジェームズ・マーシャル
James Marshall
エド・ハーリー
Ed Hurley
エヴェレット・マッギル
Everett McGill
ピーター・“ピート”・マーテル
Pete Martell
ジャック・ナンス
Jack Nance
リーランド・パーマー
Leland Palmer
レイ・ワイズ
Ray Wise
ジョスリン・“ジョシー”・パッカード
Jocelyn “Josie” Packard
ジョアン・チェン
Joan Chen
キャサリン・マーテル
Catherine Martell
パイパー・ローリー
Piper Laurie
ルーシー・モラン
Lucy Moran
キミー・ロバートソン
Kimmy Robertson
レオ・アベル・ジョンソン
Leo Johnson
エリック・ダ・レー
Eric Da Re
アンディ・ブレナン
Andy Brennan
ハリー・ゴアス
Harry Goaz
トミー・“ホーク”・ヒル
Tommy “Hawk” Hill
マイケル・ホース
Michael Horse
ローラ・パーマー
Laura Palmer
シェリル・リー
Sheryl Lee
マデリーン・“マディ”・ファーガソン
Madeline “Maddy” Ferguson
ローレンス・ジャコビー
Dr. Lawrence Jacoby
ラス・タンブリン
Russ Tamblyn
ウィンダム・アール
Windom Earle,
ケネス・ウェルシュ
Kenneth Welsh

その他キャスト

役名俳優
ネイディーン・ハーリー
Nadine Hurley
ウェンディ・ロビー
Wendy Robie
ガーランド・ブリッグス
Major Garland Briggs
ドン・デイヴィス
Don Davis
ヘンリー・“ハンク”・ジェニングス
Hank Jennings
クリス・マルケイ
Chris Mulkey
マイク・ネルソン
Mike Nelson
ゲイリー・ハーシュバーガー
Gary Hershberger
セーラ・ジュディス・パーマー
Sarah Palmer
グレイス・ザブリスキー
Grace Zabriskie
マーガレット・ランターマン
Margaret Lanterman (The Log Lady)
キャサリン・E・コールソン
Catherine E. Coulson
ディック・トレメイン
Dick Tremayne
イアン・ブキャナン
Ian Buchanan
アイリーン・ヘイワード
Eileen Hayward
メアリー・ジョー・デシャネル
Mary Jo Deschanel
ボブ
Killer BOB
フランク・シルヴァ
Frank Silva
フィリップ・マイケル・ジェラード
Phillip Michael Gerard
アル・ストロベル
Al Strobel
マイク
MIKE (The One-Armed Man)
ジェリー・ホーン
Jerry Horne
デヴィッド・パトリック・ケリー
David Patrick Kelly
アルバート・ローゼンフィールド
Albert Rosenfield
ミゲル・フェラー
Miguel Ferrer
ドウェイン・ミルフォード市長
Mayor Dwayne Milford
ジョン・ボイラン
John Boylan
ブラッキー・オライリー
Blackie O’Reilly
ヴィクトリア・キャトリン
Victoria Catlin
ベティー・ブリッグス
Betty Briggs
シャーロット・スチュアート
Charlotte Stewart
ゴードン・コール
Gordon Cole
デイヴィッド・リンチ
David Lynch
アニー・ブラックバーン
Annie Blackburn
ヘザー・グラハム
Heather Graham
ラナ・ブッディング・ミルフォード
Lana Budding Milford
ロビン・ライヴリー
Robyn Lively
アンドリュー・パッカード
Andrew Packard
ダン・オハーリー
Dan O’Herlihy
ジョン・ジャスティス・ウィーラー
John Justice Wheeler
ビリー・ゼイン
Billy Zane
エモリー・バティス
Emory Battis
ドン・アメンドリア
Don Amendolia
アーニー・ナイルズ
Ernie Niles
ジェームズ・ブース
James Booth
ジャン・ルノー
Jean Renault
マイケル・パークス
Michael Parks
巨人
The Giant
カレル・ストルイケン
Carel Struycken
ロネット・ポラスキー
Ronette Pulaski
フィービー・オーガスティン
Phoebe Augustine
ジョニー・ホーン
Johnny Horne
ロバート・バウアー
Robert Bauer
ハロルド・スミス
Harold Smith
レニー・フォン・ドーレン
Lenny Von Dohlen
ルームサービスウェイター
The Elderly Room Service Waiter
ハンク・ウォーデン
Hank Worden
別の場所から来た男
The Man from Another Place
マイケル・J・アンダーソン
Michael J. Anderson
シルビア・ホーン
Sylvia Horne
ジャン・ダーシー
Jan D’Arcy
デニス・“デニース”・ブライソン
Denise Bryson
デイヴィッド・ドゥカヴニー
David Duchovny
ドギー・ミルフォード
Dougie Milford
トニー・ジェイ
Tony Jay
ジャック・ルノー
Jacques Renault
ウォルター・オルケウィッツ
Walter Olkewicz
トーマス・エックハルト
Thomas Eckhardt
デビッド・ワーナー
David Warner
イブリン・マーシュ
Evelyn Marsh
アネット・マッカーシー
Annette McCarthy

③ 3,500万人が見たヒット作

3,500万人が見たヒット作

「ツイン・ピークス」は、第1話が全米で3,500万人を記録した驚異的なヒット作です。

日本でもWOWOWで放送されると空前の社会現象となり、海外ドラマブームの先駆けとなった作品です。

不思議な世界観と独特なテーマ曲にハマる人が続出。

またキャストが缶コーヒー「ジョージア」のテレビCMに出演したことで知名度もアップし、デヴィッド・リンチ監督と主演のカイル・マクラクランの名前が一躍有名になりました。

④ 世界一美しい死体

世界一美しい死体

カナダ国境に近い田舎町である「ツイン・ピークス」で発見された、“世界一美しい死体”ローラ・パーマー。

1990年にアメリカで放映がスタートしましたが、「誰がローラ・パーマーを殺したのか?」が全米中だけではなく世界中で話題になりました。

「ツイン・ピークス」を観たことが無くてもこのポスターを観たことがある方はいるかもしれません。

かなりインパクトのあるポスターですがこれが“世界一美しい死体”ローラ・パーマーです。

⑤ カイル・マクラクラン

カイル・マクラクラン

上質のコーヒーを愛してやまないFBIの特別捜査官「デイル・クーパー」。

独自の捜査方法を駆使してローラ・パーマー殺害事件に挑んでいきます。

イケメンですが、常にマイクロカセットレコーダーを持ち歩いていて、録音を始める際には必ず「ダイアン」という謎の女性に呼びかけるという奇行もお茶目です。

今作で一躍世界的スターとなったカイル・マクラクランですが、80年代には映画「ヒドゥン」に出演していたことも有名で、この時代を知ってる方は特に入りやすい作品かもしれません。

⑥ 事態は超常的な方向へ

死体が発見されたことで、町の裏側に隠されていた麻薬密売、売春、近親相姦などの暗部が顕わになっていくというサスペンスです。

さらに、この町には異界への入り口があり、超常的な出来事も描かれます。

非科学的な現象が結末を左右するため、このドラマを熱狂的に好きになるか受け入れられないかの分かれ道かもしれません。

⑦ 映画化と新シーズン

映画化と新シーズン

1992年には世界的ヒットを受けて映画版「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間」が制作され、2017年には25年ぶりにテレビで新シーズン「ツイン・ピークス The Return」が放送されました。

監督や主演のカイル・マクラクラン、その他多くの出演者がそのままの役で続投しています。

前作のラストシーンの予告通り、25年後が舞台となっており、シーズン3という位置づけになっています。

ぜひ、2つのシリーズを続けて見てみたいですね。

⑧ 「ツイン・ピークス」海外での評価

映画とテレビのレビューアグリゲーターであるRotten Tomatoes(ロッテン・トマト)での評価は、

「シーズン1」は29件のレビューに基づく93%もの前向きなレビューで、8.9/10
「シーズン2」はレビューが無く、「シーズン3」は96件のレビューに基づく94%もの前向きなレビューで、7.83/10

と全シーズン8以上と非常に高い評価。オーディエンスの評価もかなり高いです。

「シーズン1」は1,039件のレビューに基づく96%もの前向きなレビューで、4.6/5
「シーズン2」はレビューが無く、「シーズン3」は1,938件のレビューに基づく83%もの前向きなレビューで、4.2/5

Metacriticでは

「シーズン1」は16件のレビューに基づく平均スコアは100点中96点で、ユーザースコアは496件のレビューに基づき9.3/10
「シーズン2」はまだ集計されていませんが、ユーザースコアは279件のレビューに基づき8.9/10
「シーズン3」は26件のレビューに基づく平均スコアは100点中74点で、ユーザースコアは446件のレビューに基づき8.6/10

と、どちらもシーズン1の評価が恐ろしいほど高いです。特にMetacriticで90点台を出す作品はなかなかありません。

本来90年代のような古い作品だとレビューがない場合も多いんですが、2017年にシーズン3が放送されたということもありある程度のレビューが投稿されています。

⑨ 「ツイン・ピークス」日本での評価

映画レビューサイトFilmarksでの評価は、

「シーズン1」は157件のレビューで4.4/5
「シーズン2」は97件のレビューで4.3/5
「シーズン3」は150件のレビューで4.5/5

と、かなり高い評価だと言えます。日本での人気ぶりも分かる結果になっています。

⑩ 「ツイン・ピークス」のトリビア

「ツイン・ピークス」のトリビア

・ツインピークスの人口はもともと5,120人であると想定されていました。しかし、アメリカの急成長する都市部と郊外の人口が小さな農村や工業都市で設定されたドラマに共感できないことを放送局側が恐れていたため、当時は農村をテーマにしたドラマに対して反発があったそうで、最終的に51,201人と設定されました。

・当時のスペリングエンターテインメントの社長兼COOだったジュールス・ハイモビッツは自身の著書の中で、実業家で金融業者のカール・リンドラーから「誰がローラ・パーマーを殺したのか知りたい」と、電話を受けたと述べています。カール・リンドラー曰く知りたいのは自分自身ではなく、当時の米国大統領ジョージ・ブッシュだと語っており、ジョージ・ブッシュは、当時のソ連の指導者であったミハイル・ゴルバチョフから聞かれたとのこと。

・ドイツでは、最初のエピソードが放映される前にライバルネットワークSAT1が視聴者にローラの殺人者の身元を伝えてしまい、放送ネットワークRTLは評価が悪かったため20エピソード後に番組をキャンセルしました。

・ローラ・パーマー役のシェリル・リーは、デヴィッド・リンチが彼女の演技に感銘を受け、シリーズにフルタイムで出演させたいと思ったために新たにマディ・ファーガソンというキャラクターが作られ、1人2役での再起用が実現し、再登場しています。

・ドラマの大ファンだったスティーブン・スピルバーグは、デヴィッド・リンチが自分で監督することを決定する前に、もともと第2シーズンの最初のエピソードを監督するように設定されていました。

ミゲル・フェラーは、デヴィッド・リンチが映画「ロボコップ(1987)」での彼の演技を観たことがきっかけとなり、FBI捜査官アルバート・ローゼンフィールド役にキャスティングされたそうです。

・このシリーズはもともと「Northwest Passage(直訳すると北西航路)」というタイトルでした。

・ジョシー・パッカード役は当初、デヴィッド・リンチと交際していたイザベラ・ロッセリーニがキャスティングされることを目的とされていたそうで役名も若干違ったそうです。

・ボブのキャラクターは、デヴィッド・リンチがローラ・パーマーの部屋をセッティングしている時に、ベッドの後ろに隠れているフランク・シルヴァのショットを、彼が何に使うのかまったくわからないまま撮影し、後で、サラ・パーマーが座って叫んでいるショットを撮影したとき、偶然フランク・シルヴァの反射がショットに表示されていることに気づき、ボブを異世界の精神として考え出して生み出されたものです。

・エド・ハーリー役のエヴェレット・マッギルは1999年に俳優業を引退していましたが、シーズン3復活にあたり再びエド・ハーリー役で戻ってきました。

まとめ

「ツイン・ピークス」について色々まとめてみましたが、VODサービスでは取り扱いがなく、シネフィルWOWOWプラスで観る事ができますので気になった方は是非観て頂きたいです。

もしこの記事をご覧になった方で印象的なシーンなどありましたら、是非コメントお待ちしてます。

2020年最も利用すべきおすすめのVOD・定額動画配信サービスとは?料金面や配信数などから、動画配信サービスを選ぶポイントを解説しつつ、【2020年最新版】おすすめのVOD・定額動画配信サービス10社を比較し、ランキング形式でまとめました。こちらも是非ご覧ください。

この記事を書いた人

建島 陽一

映画や海外ドラマの魅力や面白さを伝えるべく、あらすじやおすすめしたいポイントなどをまとめたネタバレ有の評価・感想・レビューを行っています。

古き良き名作とアクション・SF系などおもしろいのが好きです。映画もドラマも。よろしくお願いします。