【海外ドラマ】おすすめ「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

  • 2020.10.13
  • 2020.10.13
  • DRAMA
【海外ドラマ】おすすめ「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

2005年から2010年にかけて全6シーズンが放送された海外ドラマ、「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」

ロブ・モロー演じるFBI特別捜査官ドン・エプスと、デイビッド・クロムホルツ演じる弟の天才数学者チャールズ・エプスの活躍を描くドラマで、最近では2016年から2017年にかけてテレビ東京でも放送されていた人気のドラマです。

今回はご存知の方も多いとは思いますが、「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」のあらすじやキャスト、トリビアやおすすめしたいポイントなど、その概要をネタバレ満載でご紹介したいと思います。

「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

① 「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」のあらすじ

連日、連続レイプ殺人犯を追うFBI特別捜査官のドン。実家に寄った際、天才数学者である弟のチャーリーが数学の知識を利用し、ドンが持って来た地図から犯人の居住区域を割り出す。

公式は合っているはずだが、該当する人物がおらず、犯行を止められずに次の被害者が。何を見落としてるのかと考え込むチャーリー。被害者が増えたことによってドンは担当を外されてしまう。

② 「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」のキャスト

「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」のキャスト

主要キャスト

役名俳優
ドン・エプス
Don Eppes
ロブ・モロー
Rob Morrow
チャールズ・エプス
Charlie Eppes
デイビッド・クロムホルツ
David Krumholtz
アラン・エプス(ドンとチャーリーの父親)
Alan Eppes
ジャド・ハーシュ
Judd Hirsch
デイビッド・シンクレア
David Sinclair
アリミ・バラード
Alimi Ballard
テリー・レイク
Terry Lake
サブリナ・ロイド
Sabrina Lloyd
ラリー・フラインハート
Larry Fleinhardt
ピーター・マクニコル
Peter MacNicol
アミタ・ラマヌジャン
Amita Ramanujan
ナヴィ・ラワット
Navi Rawat
メーガン・リーブス
Megan Reeves
ダイアン・ファール
Diane Farr
コルビー・グレンジャー
Colby Granger
ディラン・ブルーノ
Dylan Bruno
リズ・ワーナー
Liz Warner
アヤ・スミカ
Aya Sumika
ニッキー・ベタンコート
Nikki Betancourt
ソフィーナ・ブラウン
Sophina Brown

その他出演

役名俳優
イアン・エジャートン
Ian Edgerton
ルー・ダイアモンド・フィリップス
Lou Diamond Phillips
ハワード・ミークス
Howard Meeks
ジョシュア・マリーナ
Joshua Malina
ドウェイン・カーター
Dwayne Carter
ショーン・ハトシー
Shawn Hatosy
ゲイリー・ウォーカー
Gary Walker
ウィル・パットン
Will Patton
ミルドレッド・フィンチ
Mildred Finch
キャシー・ナジミー
Kathy Najimy
オズワルド・キットナー
Oswald Kittner
ジェイ・バルチェル
Jay Baruchel
レイモンド・ガラスキ
Raymond Galuski
クリス・バウアー
Chris Bauer
オットー・バーンホフ
Otto Bahnoff
ジョン・カリアニ
John Cariani

③ 1話完結のミステリー作品

1話完結のミステリー作品

アカデミー作品賞である「グラディエーター」「エイリアン」「ブレードランナー」「ブラック・レイン」などを監督したリドリー・スコットとその実弟である映画監督のトニー・スコットが制作総指揮を行う、実在の数学理論を使って事件を捜査していく1話完結のミステリー作品です。

④ ドンとチャーリー

ドンとチャーリー

FBI捜査官の兄ドンと数学の天才で大学教授の弟チャーリーが主人公なのですが、二人の外見が全く似ていません。

「人種が違うのでは?」と見ていて違和感でいっぱいになるのは、日本人の感覚だからでしょうか?

人種のるつぼのアメリカでは、こんな兄弟は普通なんでしょうか。

⑤ ヒロインは華がない?

ヒロインは華がない?

リドリー・スコットが制作総指揮でCBSが制作していて、話も面白いしセットもお金がかかっていそうなのに、なぜか出演者たちがパッとしません。(ファンの方スミマセン…)

特にシーズン1のヒロインは華がないな~という感じでした。

実際、プロファイラー、テリー・レイク役で出演したサブリナ・ロイドはシーズン1で降板してしまい、シーズン2からは新たなキャラクターとしてダイアン・ファールが出演。しかしダイアン・ファールもシリーズ途中で降板してしまいました。

あとシーズン1の1エピソードだけですがサラ・ウェイン・キャリーズも出演していました。

⑥ デイビッド・クラムホルツ

デイビッド・クラムホルツ

チャールズ役のデイビッド・クラムホルツですが、1993年の映画「アダムスファミリー2」に出演しており、アダムスファミリーの長女でクリスティーナ・リッチ扮するウェンズデーに一目ぼれする根暗少年を演じています。この少年が数学オタクになる…わけではないのですが、関連してそうな役柄でした。

⑦ 複数の数学者がコンサルタントとして協力

複数の数学者がコンサルタントとして協力

各エピソードで、複数の数学者がコンサルタントとして協力しているため、番組内で提示されている数学や黒板上の方程式は正確なもので、各回の番組内の状況に実際に適用できるそうです。

数学に詳しくない人から見ると、数式が落書きにしか見えませんが…

またチャールズによる数学的な解析から重要な捜査情報もしくはヒントが得られて犯人特定とその検挙に繋がる流れが、その後日本で放送された連続ドラマ「ガリレオ」が酷似しているという指摘もあり、パクリ?と感じさせる描写も多くありました。

⑧ 「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」海外での評価

映画とテレビのレビューアグリゲーターであるRotten Tomatoes(ロッテン・トマト)での評価は、

「シーズン1」は19件のレビューに基づく53%もの前向きなレビューで、6.46/10
「シーズン3」は2件のレビューに基づく0%もの前向きなレビューで、9/10
「シーズン4」は1件のレビューに基づく0%もの前向きなレビューで、7/10
「シーズン5」は2件のレビューに基づく0%もの前向きなレビューで、4/10

と最初は高いのですが、後半は厳しい評価。シーズン2、シーズン6」はレビュー0でした。

オーディエンスの評価は「シーズン3」は9件のレビューに基づく100%もの前向きなレビューで、4.5/10

他のシーズンはレビュー0と、古い作品ということもありレビューがあまりありませんでした。

Metacriticでは24件のレビューに基づく平均スコアは100点中53点。ユーザースコアはレビュー0でした。

シリーズ後半はマンネリ化もあって実質打ち切りとなっているドラマなので、最初の評価は高いですが後半が低いため平均して良くも悪くもといった結果になっているようです。

⑨ 「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」日本での評価

映画レビューサイトFilmarksでの評価は‎シーズン1は26件のレビューで3.7と平均的な評価だと言えます。

⑩ 「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」のトリビア

「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」のトリビア

・皮肉なことに、代数学に2回失敗し、学校で数学を嫌っていたデイビッド・クラムホルツは数学者を演じ、マサチューセッツ工科大学の数学の重い工学の学位で卒業したディラン・ブルーノは数学に挑戦したFBI捜査官を演じています。

・チャーリーの古い高校の年鑑からの写真は、1999年にデイビッド・クラムホルツが出演した映画「恋のからさわぎ」のものです。

・メーガン・リーブス役のダイアン・ファールは、シーズン3前半の撮影時期は妊娠しており、産休のためシリーズ後半一時的にワシントンD.C.に再配置されました。

ナヴィ・ラワットが演じたキャラクター「アミタ・ラマヌジャン」の名前は、「インドの魔術師」の異名を持つインドの数学者「シュリニヴァーサ・ラマヌジャン」から来ています。

・チャーリーとラリー、アミタの所属する大学「CalSci」は、パサデナにあるカリフォルニア工科大学(Caltech)をモデルにしており、そこのシーンはカリフォルニア工科大学 (Caltech)と南カリフォルニア大学 (USC)で撮影されました。カリフォルニア工科大学の数学科の会長であるゲイリー・ローデンがショーの相談に応じ、パイロットエピソードはカリフォルニア工科大学でも上映され、最後にスタンディングオベーションを受けました。

まとめ

「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」について色々まとめてみましたが、Huluで観る事ができますので気になった方は是非観て頂きたいです。

もしこの記事をご覧になった方で印象的なシーンなどありましたら、是非コメントお待ちしてます。

2020年最も利用すべきおすすめのVOD・定額動画配信サービスとは?料金面や配信数などから、動画配信サービスを選ぶポイントを解説しつつ、【2020年最新版】おすすめのVOD・定額動画配信サービス10社を比較し、ランキング形式でまとめました。こちらも是非ご覧ください。

この記事を書いた人

建島 陽一

映画や海外ドラマの魅力や面白さを伝えるべく、あらすじやおすすめしたいポイントなどをまとめたネタバレ有の評価・感想・レビューを行っています。

古き良き名作とアクション・SF系などおもしろいのが好きです。映画もドラマも。よろしくお願いします。