【海外ドラマ】おすすめ「がんばれ!ベアーズ」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

  • 2020.11.01
  • 2020.11.01
  • DRAMA
【海外ドラマ】おすすめ「がんばれ!ベアーズ」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

1979年から1980年にかけて全2シーズンが放送された海外ドラマ、「がんばれ!ベアーズ」

1976年から3作公開された映画をキャストを変えて同じタイトルでテレビドラマ化した作品で、シットコムとして人気を集め、日本でも放送されました。

今回はご存知の方も多いとは思いますが、映画の方ではなくドラマ版「がんばれ!ベアーズ」のあらすじやキャスト、トリビアやおすすめしたいポイントなど、その概要をネタバレ満載でご紹介したいと思います。

ドラマ版「がんばれ!ベアーズ」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

① ドラマ版「がんばれ!ベアーズ」のあらすじ

元マイナー・リーグの野球選手モリス・バターメーカーは、プールの清掃人として性に合わない仕事をいやいや続けていたある日、雇い主が給料を払い渋った。

怒ったバターメーカーは、その雇い主の車を運転してプールに突っ込むという奇抜な行動に走ってしまう。

法廷で裁かれ判決は「刑務所行き」。ただしボランティアとしてフーバー・ジュニアハイスクールの野球チーム「ベアーズ」をコーチすれば刑務所行きが免除される。

ところがそのベアーズはひどい落ちこぼれ集団だった。

② ドラマ版「がんばれ!ベアーズ」のキャスト

ドラマ版「がんばれ!ベアーズ」のキャスト

主要キャスト

役名俳優
モリス・バターメーカー
Morris Buttermaker
ジャック・ウォーデン
Jack Warden
ラパント校長
Dr. Emily Rappant
キャサリン・ヒックス
Catherine Hicks
ロイ・ターナー
Roy Turner
フィリップ・R・アレン
Phillip Richard Allen
オギルビー
Leslie Ogilvie
スパーキー・マルクス
Sparky Marcus
タナー
Tanner Boyle
ミーノ・ペルス
Meeno Peluce
ルディ
Rudi Stein
ビリー・ジャコビー
Billy Jayne
レジー
Regi Tower
コリー・フェルドマン
Corey Feldman
ルーパス
Timmy Lupus
シェイン・バターワース
Shane Butterworth
アーメッド
Ahmad Abdul Rahim
クリストフ・セント・ジョン
Kristoff St. John
エンゲルバーグ
Mike Engelberg
J・ブレナン・スミス
J. Brennan Smith
ミゲル・アギラール
Miguel Agilar
チャールズ・ヌネス
Charles Nunez
ホセ・アギラール
Jose Agilar
ダニー・ヌネス
Danny Nunez
アマンダ
Amanda Wurlitzer
トリシア・キャスト
Tricia Cast
フロスティ
Frosty
ビル・ラザロ
Bill Lazarus
ケリー
Kelly Leak
グレッグ・フォレスト
Gregg Forrest
ジョシュ
Josh Matthews
ラッド・デイリー
Rad Daly
生徒
Student
ペルセファニー・シルバーソーン
Persephanie Silverthorn
マーシャ
Marsha
シェリー・ウィルズ
Sherrie Wills

③ 落ちこぼれ集団「ベアーズ」

アメリカ西海岸の町を舞台に、問題児ばかりの弱小少年野球チーム「ベアーズ」と元プロ野球選手でプール清掃人であるコーチの奮闘を描くドラマです。

基本的に「野球」はあまり関係ないです。

ルールとか知らない人でも楽しめます。

なぜなら、ベアーズの選手の一部もルールを知らないからです。

④ 天才少女投手が加入

かつてマイナーリーグで活躍したモリスは、問題児ばかりのベアーズに、元恋人の娘である少女アマンダや不良少年のケリーを仲間に入れます。

当時、子どもの野球は「少年野球」と呼ばれていた時代に、女の子のピッチャーは衝撃的でした。

⑤ アマンダ役のキャスティング

女の子ピッチャーのアマンダ役は、当時14歳のジョディ・フォスターにオファーされました。

しかし、マーティン・スコセッシ監督の名作「タクシー・ドライバー」のアイリスを演じるためにジョディ・フォスターは辞退し、新人のトリシア・キャストが起用されました。

トリシア・キャストは後に1973年から続いている長寿ドラマ「ザ・ヤング・アンド・ザ・レストレス」にも出演しました。

⑥ あらゆる手段で講じるチームの成長

ベアーズはリーグで最悪のチームであり、学校で最も無能で最も規律のない選手の名簿を誇っています。

そんなチームをクセのあるバターメーカーがあの手この手で強いチームに変えていく過程の面白さはベタですが今見ても新鮮です。

相手チームに勝つためには、ルールや常識を無視したあっと驚くいろいろな方法を使います。

多少(?)卑怯な手でも、気にせず笑い飛ばせます。

バターメーカーは、ラパント校長の助けを借りながら最終的にベアーズの尊敬を勝ち取り、途中でいくつかのゲームに勝つようにもなっていきます。

⑦ 映画の成功を受けたドラマ化

「がんばれ!ベアーズ」は元々1976年に映画化され成功したため、1977年に「がんばれ!ベアーズ 特訓中」、1978年に「がんばれ!ベアーズ大旋風 -日本遠征-」が公開されました。

特に3作目は日本が舞台で、プロデューサーのマイケル・リッチーが大の日本好きで、日本での撮影遠征が実現しました。若山富三郎やアントニオ猪木、萩本欽一などが出演しています。

この映画の成功を受けてアメリカのCBSがキャストを一新してドラマ化。最初は土曜日の午後8時というゴールデンタイムに放送されましたが、視聴率が振るわず、わずか2シーズンで終了となりました。

日本では日本テレビで放送されており、「青春カーニバル」というタイトルの主題歌もありました。

⑧ ドラマ版「がんばれ!ベアーズ」の評価

古い作品ということもあり、映画とテレビのレビューアグリゲーターであるRotten Tomatoes(ロッテン・トマト)やMetacriticでのレビューはありませんでした。

IMDbでの評価は228件のレビューで6.7/10と、視聴率が振るわなかった割りには悪くない評価な印象です。

日本のウェブサイトでは映画やリメイク版のレビューはありましたが、このドラマ版のレビューはありませんでした。

⑨ ドラマ版「がんばれ!ベアーズ」エピソードリスト

シーズン1 (1979)

Epタイトル原題
01ベアーズ誕生Here Comes the Coach
02アマンダ登場Amanda Joins the Bears
03シャワー嫌いのオギルビーNakedness Is Next to Godliness
04強打者ケリー登場The Kelly Story
05俺は泣かないぞTanner’s Bird
06校長先生の恋Emily Loves Morris
07泥棒にされたエンゲルバーグThe Food Caper
08フェアプレーMen Will Be Boys
09アマンダの作戦Three’s a Crowd
10ベアーズを救えSave the Bears
11ダンスフィーバーDance Fever
12決勝進出Fielder’s Choice

シーズン2 (1979-1980)

Epタイトル原題
01ルディの宝物Run Down
02不良少女ジョッシュButtermaker Rides Again
03レジーの初恋First Base
04監督の結婚(1)Wedding Bells: Part 1
05ルディの恋の物語The Birds, the Bees and the Bears
06暴走族入門Lights Out
07監督の結婚(2)Wedding Bells: Part 2
08アマンダのテニスMatched Set
09花のロートル軍団Old Timers’ Day
10子供は知らぬ親心Scrambled Eggs
11アマンダの誕生日Double Play
12オギルビーの初恋The Good Life
13男組VS女組The Pride of the Bears
14幽霊屋敷探検The Headless Ghost of MacKintosh Manor

日本では10話の「子供は知らぬ親心」が最終エピソードでした。

古いドラマに多いんですけど日本と海外の放送順が違うことが多いですね。

⑩ 「がんばれ!ベアーズ」のトリビア

・1979年の初めにミッドシーズンの代替として放映され、13話の短いエピソードが放送されました。 新しい秋のシーズンのためにピックアップされましたが、さらに13のエピソードが作成された後にキャンセルされました。 これらは次の夏(1980年)に再放送されました。

・テレビの前提を適応させるためにいくつかの変更が行われました。子供たちの年齢はわずかに戻り、言語はクリーンアップされ(タナーはコーチを「バタークラブ」と呼び続けましたが)、アルコール飲料はほとんど姿を消し、アマンダはバターメーカーの継娘から孫娘に変わりました。 各キャラクターの性格などは同じままでした。

・レジ・タワー役のコリー・フェルドマンは2011年に、ハリウッド映画界における子役たちの小児性愛被害について暴露しており、自身が幼い頃にさまざまなハリウッドスターに性的虐待を受けたと言った頃に放送されています。

まとめ

「がんばれ!ベアーズ」について色々まとめてみました。

映画やリメイク版はレンタルなどでVODを通じて視聴ができますが、残念ながら今作はDVDでしか観る手段がありません。気になった方は是非観て頂きたいです。

もしこの記事をご覧になった方で印象的なシーンなどありましたら、是非コメントお待ちしてます。

2020年最も利用すべきおすすめのVOD・定額動画配信サービスとは?料金面や配信数などから、動画配信サービスを選ぶポイントを解説しつつ、【2020年最新版】おすすめのVOD・定額動画配信サービス10社を比較し、ランキング形式でまとめました。こちらも是非ご覧ください。

この記事を書いた人

建島 陽一

映画や海外ドラマの魅力や面白さを伝えるべく、あらすじやおすすめしたいポイントなどをまとめたネタバレ有の評価・感想・レビューを行っています。

古き良き名作とアクション・SF系などおもしろいのが好きです。映画もドラマも。よろしくお願いします。