【海外ドラマ】おすすめ「Major Crimes ~重大犯罪課」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

  • 2020.10.11
  • 2020.10.11
  • DRAMA
【海外ドラマ】おすすめ「Major Crimes ~重大犯罪課」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

2005年から2012年にかけて全7シーズンが放送された海外ドラマ、「クローザー」のスピンオフ作品として、2018年まで全6シーズンに渡って放送された海外ドラマ「Major Crimes ~重大犯罪課」

ブレンダ・リー本部長補佐の辞職から一週間後、後任としてメアリー・マクドネルが演じるシャロン・レイダーが任命され、様々な事件に挑む刑事ドラマです。

今回はご存知の方も多いとは思いますが、「Major Crimes ~重大犯罪課」のあらすじやキャスト、トリビアやおすすめしたいポイントなど、その概要をネタバレ満載でご紹介したいと思います。

「Major Crimes ~重大犯罪課」のネタバレ有あらすじ・キャスト・トリビア・感想・評価・レビューなど徹底解説

① 「Major Crimes ~重大犯罪課」のあらすじ

武装したグループがスーパーに押し入り、警察官と銃撃戦を繰り広げるという事件が起きる。

すぐさまロス市警の重大犯罪課が現場へ向かうが、そこへ遅れて現れたシャロン・レイダー警部が、その時を境に今後、重大犯罪課の指揮を執ることが決まる。

だが、メンバーたちは歓迎ムードとはほど遠く困惑の色を隠せない。

そして、やがて犯人は元軍人である可能性が浮上する。

② 「Major Crimes ~重大犯罪課」のキャスト

「Major Crimes ~重大犯罪課」のキャスト

主要キャスト

役名俳優
シャロン・レイダー
Sharon Raydor
メアリー・マクドネル
Mary McDonnell
ルイ・プロベンザ
Louie Provenza
G・W・ベイリー
G. W. Bailey
アンディー・フリン
Andy Flynn
トニー・デニソン
Tony Denison
マイク・タオ
Michael Tao
マイケル・ポール・チャン
Michael Paul Chan
フリオ・サンチェス
Julio Sanchez
レイモンド・クルス
Raymond Cruz
エイミー・サイクス
Amy Sykes
キアラン・ジョヴァンニ
Kearran Giovanni
バズ・ワトソン
Buzz Watson
フィリップ・P・キーン
Phillip P. Keene
ラッセル・”ラスティー”・ベック
Russell “Rusty” Beck
グラハム・パトリック・マーティン
Graham Patrick Martin
フェルナンド・モラレス
Dr. Fernando Morales
ジョナサン・デル・アルコ
Jonathan Del Arco
ラッセル・テイラー
Russell Taylor
ロバート・ゴセット
Robert Gossett
フリッツ・ハワード
Fritz Howard
ジョン・テニー
Jon Tenney
レオ・メイソン
Leo Mason
レナード・ロバーツ
Leonard Roberts
ウェス・ノーラン
Wes Nolan
ダニエル・ディトマソ
Daniel Di Tomasso
カミラ・ペイジ
Camila Paige
ジェシカ・メラズ
Jessica Meraz

その他キャスト

役名俳優
アンドレア・ホブス
Andrea Hobbs
ケーテ・メーザー
Kathe Mazur
ケンダル
Kendall
ランズフォード・ドハーティ
Ransford Doherty
ダニエル・ダン
Daniel Dunn
イアン・ボーエン
Ian Bohen
エマ・リオス
Emma Rios
ナディーン・ベラスケス
Nadine Velazquez
クリス・スレーター
Kris Slater
マディソン・マクラフリン
Madison McLaughlin
ドクター・ジョゼフ(ジョー)・ボウマン
Dr. Joe Bowman
ビル・ブロックトラップ
Bill Brochtrup
チャック・クーパー
Chuck Cooper
マルコム=ジャマル・ワーナー
Malcolm-Jamal Warner
ジャック・レイダー
Jackson Raydor
トム・ベレンジャー
Tom Berenger
パトリス・ペリー
Patrice Perry
ドーン・ルイス
Dawnn Lewis
シャロン・ベック
Sharon Beck
エヴァー・キャライン
Ever Carradine
フィリップ・ストロー
Phillip Stroh
ビリー・バーク
Billy Burke
グスタボ・”ガス”・ウォレス
Gustavo “Gus” Wallace
レナ・ロサド
Rene Rosado
グレッグ・”スライダー”・ラセニック
Greg “Slider” Rasenick
ギャレット・コフィー
Garrett Coffey

③ キーラ・セジウィックの降板

キーラ・セジウィックの降板

前作「クローザー」から、ほとんどのキャストを引き継いで始まったのが「Major Crimes ~重大犯罪課」です。

裁判費用を節約しつつ(!)適正な犯人逮捕を目指すために任命された元FID(武力犯罪調査課)の内務調査官シャロン・レイダー警部のクールな活躍が描かれています。

スピンオフ作品が作られたのは実質キーラ・セジウィックの降板が大きく、「クローザー」のシーズン7が放送されている中でシャロン・スレイダーを主役に迎えた新シリーズの制作が決定されました。

④ キャラクターを前作よりも深堀り

キャラクターを前作よりも深堀り

クローザーでは主役のブレンダを中心に話が進んでいましたが、本作ではチームの一体感が増し、主役以外のキャラの活躍やエピソードが際立っています。

チームのメンバーの私生活も描かれることが多く、クローザーから見ていたファンにとっては、嬉しい限りです。

⑤ ラスティ

ラスティ

殺人事件を目撃して証人保護の対象になっている少年ラスティは、レイダーと一緒に暮らすことになります。

夫や息子たちがいるものの家族と疎遠のシャロンと孤児だったラスティは、最初は反発しますが…と、こちらも事件以外に目が離せない展開になっています。

⑥ 成長したフリン

成長したフリン

クローザーでは飄々としながらも不良中年ぶり発揮していたフリンですが、ちょっと大人になったのか(!)本作では不良中年ぶりが少し控えめです。

健康診断のために怪しい健康食品にはまったり、捜査をエクササイズにしたり…また、今回はフリンの真剣な恋心が描かれます。

⑦ 衝撃の最終シーズン

衝撃の最終シーズン

最終シーズンとなるシーズン6では、衝撃の展開が待ち受けています。

この内容に関しては賛否両論で、「もう、メジャー・クライムス観ない!」なんていう意見も出ていました。

ストーリー上必要なのかもしれませんが、最終シーズンでこの展開…と思うこと必至です。

⑧ 「Major Crimes ~重大犯罪課」海外での評価

映画とテレビのレビューアグリゲーターであるRotten Tomatoes(ロッテン・トマト)での評価は、

「シーズン1」は17件のレビューに基づく82%もの前向きなレビューで、7.24/10
「シーズン2」は6件のレビューに基づく50%もの前向きなレビューで、5.9/10
「シーズン3」は4件のレビューに基づく0%もの前向きなレビューで、6/10
「シーズン4」は1件のレビューに基づく0%もの前向きなレビューで、9/10
「シーズン5」は2件のレビューに基づく0%もの前向きなレビューで、8/10
「シーズン6」は2件のレビューに基づく0%もの前向きなレビューで、9.6/10

と全シーズンとも高い評価をキープしているようにも見えますが、レビュー数がかなり少ないので、基本的には前向きなレビューを書きたい人がレビューしている印象です。

オーディエンスの評価比較的安定していますが、最終シーズンがやはり賛否合ったものと考えられる結果になっています。

「シーズン1」は29件のレビューに基づく86%もの前向きなレビューで、3.98/5
「シーズン2」は24件のレビューに基づく86%もの前向きなレビューで、3.91/5
「シーズン3」は52件のレビューに基づく90%もの前向きなレビューで、4.26/5
「シーズン4」は43件のレビューに基づく92%もの前向きなレビューで、4.29/5
「シーズン5」は33件のレビューに基づく88%もの前向きなレビューで、3.96/5
「シーズン6」は64件のレビューに基づく64%もの前向きなレビューで、3.14/5

Metacriticでは

「シーズン1」は17件のレビューに基づく平均スコアは100点中65点で、ユーザースコアは56件のレビューに基づき7.2/10
「シーズン2」はまだ集計されていませんが、ユーザースコアは18件のレビューに基づき7.9/10
「シーズン3」はまだ集計されていませんが、ユーザースコアは9件のレビューに基づき8.1/10
「シーズン4」はまだ集計されていませんが、ユーザースコアは10件のレビューに基づき7.1/10
「シーズン5」はまだ集計されていませんが、ユーザースコアは6件のレビューに基づき7.5/10
「シーズン6」はまだ集計されていません。

こちらはオーディエンスの評価が全シーズン比較的高い評価を得ています。

⑨ 「Major Crimes ~重大犯罪課」日本での評価

映画レビューサイトFilmarksでの評価は

「シーズン1」は34件のレビューで4.2
「シーズン2」は14件のレビューで4.2
「シーズン3」は12件のレビューで4.1
「シーズン4」は13件のレビューで4.1
「シーズン5」は18件のレビューで4.2
「シーズン6」は35件のレビューで4.2

とこちらも高い評価だと言えます。

⑩ 「Major Crimes ~重大犯罪課」のトリビア

「Major Crimes ~重大犯罪課」のトリビア

・番組の人気と継続的な肯定的な評価により、シーズン4は23エピソードに延長され、前シーズンより4エピソード多くなりました。

・平均して700万人近くの視聴者を抱えるその最初のシーズンの評価は、ケーブルテレビの新しい番組でこれまでに記録された最高のものでした。

・ショーのキャンセルの翌日に行われたインタビューで、クリエーターのジェームズ・ダフは、彼とキーラ・セジウィック「Major Crimes ~重大犯罪課」のある時点で行動するための3つのエピソードの契約を結んでいることを明らかにしましたが、彼らはスケジュールと価値のあるストーリーを同時に理解することはできませんでした。

・ショーの最初のエピソードは、「クローザー」のシリーズフィナーレの直後に放映されました。

・フリッツ・ハワード役のジョン・テニーは、「クローザー」同様フリッツ・ハワード役でエピソードの多くに出演していますが、主要キャストではなく「ゲスト出演者」としてリストされています。

まとめ

「Major Crimes ~重大犯罪課」について色々まとめてみましたが、Huluで観る事ができますので気になった方は是非観て頂きたいです。

Amazonプライムビデオではレンタルでの視聴も可能です。

もしこの記事をご覧になった方で印象的なシーンなどありましたら、是非コメントお待ちしてます。

2020年最も利用すべきおすすめのVOD・定額動画配信サービスとは?料金面や配信数などから、動画配信サービスを選ぶポイントを解説しつつ、【2020年最新版】おすすめのVOD・定額動画配信サービス10社を比較し、ランキング形式でまとめました。こちらも是非ご覧ください。

この記事を書いた人

建島 陽一

映画や海外ドラマの魅力や面白さを伝えるべく、あらすじやおすすめしたいポイントなどをまとめたネタバレ有の評価・感想・レビューを行っています。

古き良き名作とアクション・SF系などおもしろいのが好きです。映画もドラマも。よろしくお願いします。